派遣薬剤師

薬剤師派遣のマージン率はどれくらい?会社の取り分が大きいの?

こんにちは。派遣薬剤師のひでです。

今日は派遣薬剤師のマージン率についてです。

派遣薬剤師の時給は派遣先が派遣会社に支払う金額から派遣会社の取り分(マージン)を引いて算出されますが

・派遣会社にたくさんマージンを取られて損するんじゃないか?
・実際ってどれくらいのマージン率なの?

と疑問に思う方も多いと思います。

僕は派遣薬剤師になって1年8ヶ月経っていて、その間に5つの派遣先を経験しましたが
はじめて求人をもらった時は派遣の契約書を眺めながら

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
派遣会社はこれくらい取ってるのか

と思った記憶があります。

今日はそんな経験も生かしつつ

この記事でわかること

・実際の派遣会社のマージン率
・マージン率が低い派遣会社を選ぶことが特なのか?

というところに踏み込んでお話ししたいと思います。


無料登録で1万円がもらえるのはお仕事ラボ

オススメはファルマスタッフ

お仕事ラボの1万円キャンペーンを見たい方は目次から飛んでください

マージン率とは?

マージン率とは簡単にいうと派遣会社の取り分のことで

マージン率=(派遣料金ー薬剤師の時給)÷ 派遣料金

で計算されます。

しかしその取り分から派遣薬剤師の

  • 派遣会社の経費
  • 派遣薬剤師の有給
  • 派遣薬剤師の社会保険料

が引かれた分が派遣会社の利益になるので

マージン率=利益というわけではないんですね。

そう考えるとい意外と派遣会社の利益って少ないなって個人的には思います。

社会保険料は自分の給料から引かれてない?

と思うかもしれませんが、健康保険や厚生年金など会社が半分持ってくれている社会保険料もあるのでその分はマージンから払っていく感じになっています。

実はマージン率は公開しないといけない

実はマージン率は労働者派遣法の平成24年改正分から公開することが義務付けられるようになっています。

理由は労働者や派遣先がより適切な派遣会社を選択できるようにするためとのことで

ホームページの会社概要のところに載せてくれている派遣会社が多いです。

罰則規定があるわけではないのでホームページを見てもマージン率の記載が見当たらない派遣会社もありますが

問い合わせると確実に答えてくれます。

さらに派遣で求人を紹介してもらった後は契約書に

・派遣労働者本人の派遣料金

または

・派遣労働者が所属する事業所における派遣料金の平均額(1人あたり)

が必ず記載されて送られてきます。

こんな感じでマージン率は割とオープンになっています。

派遣会社各社のマージン率の比較

じゃあそれぞれの派遣会社のマージン率はどれくらいなの?

と思う方も多いと思うので表にまとめてみました。

派遣会社 マージン率
ファルマスタッフ 37.7%
クラシス 35.3%
ファルメイト 34%
アプロドットコム 30.3%
お仕事ラボ 32%

大手から中堅まで5社を比較してみるとだいたい30%台中盤くらいのマージン率のところが多いですね。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
全体の平均は33.86%なのでだいたい時給3300円で働くと派遣会社は5000円くらいもらっているとイメージするとわかりやすいでしょう

マージン率が低い派遣会社がお得?

各社のマージン率を紹介しましたが

じゃあもちろんマージン率が低いところに入社したらいいんだよね?

と思うかもしれませんが正直マージン率はどの派遣会社を選ぶかという点ではあまり参考になりません。

例えば

A社=マージン率が10%で時給が2000円
B社=マージン率が40%で時給は3000円

の2社から選ぶとすると当然B社を選びますよね。

マージンをたくさん取られて損するんじゃないか

と不安になるのもわかりますが、派遣会社がどれだけマージンを取っていたとしても
自分の時給がしっかり確保されていればそれでOKですよね。

平均時給が高い派遣会社がお得?

マージン率はあまり関係なくて、自分の時給がどうかが重要という話をしましたが

じゃあ平均時給が高い派遣会社を選んだらいいよね?

と思うかもしれません。

しかし、そう思うのはまだ早いです。

各社の平均時給はこんな感じです。

派遣会社 平均時給
ファルマスタッフ 3272円
クラシス 3373円
ファルメイト 3233円
アプロドットコム 3433円
お仕事ラボ 3431円

平均時給だけをみるとアプロドットコムが一番良いように思います。

もちろんアプロドットコムも良い派遣会社なのですが
派遣求人の分布は平均時給からはわかりません。

つまり地方の求人が比率的に多く、そのせいで平均時給がつり上がっている可能性があるのです。

もちろん地方で求人を探したい方には有利ですが

都心で探していたりする場合、平均時給が低めの派遣会社は都心の求人が多い場合があります。

ですので平均時給だけで派遣会社を選んでしまうと自分の住んでる地域であまり求人がないということに陥るかもしれないんです。

実際には複数の派遣会社に登録して確認するのが良い

正直、派遣の求人がたくさんあるところは高時給求人もそれなりにありますし、希望の求人に出会う確率は高いです。

しかし

  1. 自分の地域で
  2. 自分の希望に合う

求人に出会えるかどうかはマージン率や平均時給など派遣会社のスペックによって決まるものではなく巡り合わせ的要素も大きいです。

そもそも派遣会社の登録は一箇所に絞らないといけないわけではないので

複数登録して比べながら決めていくのが一番おすすめです。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
思わぬところから自分に合った求人が出てくることもあるんだよ

紹介している派遣会社は

  • 無料で登録できる
  • 求人が決まっても料金はかからない
  • 登録したら必ず転職しなければいけない訳ではない
  • 転職希望日が3、4ヶ月先でもOK
  • 派遣以外にも正社員、パートの求人もある

といった感じなので気軽に登録してみて求人を相談すると良いと思います。

↓転職大手2社

ファルマスタッフ無料登録

薬キャリ無料登録

↓単発も強い中堅派遣会社


アプロ・ドットコム

↓関西ならこちら

エクスファルマ
エクスファルマ

【おまけ】お仕事ラボは登録するだけで1万円もらえるキャンペーン中

お仕事ラボ」は派遣の求人から正社員、パートまで全国の求人扱っている派遣会社なのですが

なんと登録するだけで1万円もらえるキャンペーン中です。

1万円もらえるまでの手順は簡単2ステップです。

  1. WEBから名前、電話番号、メールアドレスを登録する(所要時間1分)
  2. 登録したメールアドレスに送られてくる登録票とキャンペーン申し込み表に必要事項を記載し、メールで返送する。

これで完了です。

求人が成立しなくても1万円が口座に振り込まれるのでかなりお得です。

「何か裏があるのでは・・・」と思いましたが単に登録者を増やすためのキャンペーンで、僕も登録して1万円頂きました。

キャンペーンは急に終了することもあるのでお早めに登録するのがおすすめです。


無料登録で1万円がもらえるのはお仕事ラボ