派遣薬剤師

派遣薬剤師への「風当たり」は強くない!【7つの派遣先の裏付けあり】

こんにちは。派遣薬剤師のひでです。

今日は派遣薬剤師への「風当たりに」についてです。

派遣薬剤師への風当たりが強くないことは色んなところで発信されているのですが

・そうはいっても本当は風当たり強いんじゃないか・・・
・派遣やりたいけど「風当たり」が心配で踏み出せない
・大丈夫と言われてもイマイチ信じられない

こんな風に感じる方も多いですよね。

ですので今日は僕が実際に体験した派遣薬剤師の「風当たり」について書いていこうと思います。

僕は派遣薬剤師になって1年10ヶ月で単発含めて7つの派遣先を経験し、6つの派遣会社に登録しています。

結果「派遣薬剤師への風当たりは強くない!」という結論に至ったわけですが

正直、経験した派遣先が2つか3つなら「運が良かっただけじゃ・・・」となるかと思いますが

7つ経験しての結論なので少し信憑性もあるかと思っています。

この記事でわかること

・派遣薬剤師の「風当たり」に対する7つの体験談




おすすめの派遣会社はファルマスタッフ




エムスリー無料登録

派遣への「風当たりが強い」という話も聞くが・・・

ネットの記事を見ていると

「派遣への風当たりが強い・・・」

「派遣いじめがあって・・・」

という話も目にします。

探せばそういった例もあると思いますが、実際に自分の身に起こる可能性ってかなり低いです。

その理由は

  • 「派遣で働いたけどみんな良い人でした。」という記事は誰も書かない
    (僕は真実を知って欲しくて書いていますが。)
  • 正社員間でのトラブルや新人いじめなども実際にあり、特別派遣いじめが多いわけではない。
  • 「派遣は怪しい」という先入観により不安が増幅されている

からです。

「風当たりが強かった」という少ない事例が大きく取り上げられてしまう傾向は確かにあると思います。

自分の働いている職場に明日から派遣薬剤師が来るとなった時に「冷たい態度をとるかな?」と想像してみると、とりませんよね。

こう考えると少し「風当たりは強くないのかな」と思えると思います。

とはいえ数少ない事例に当たって、「風当たりの強い」派遣先に行ってしまう人もいるかもしれません。

しかし、派遣ならあまり問題なかったりします。

理由と対策はこちらの記事に書いています。

【対策あり】派遣薬剤師のいじめ・差別は脅威じゃない!5つの理由を解説こんにちは。派遣薬剤師のひでです。 今日は派遣薬剤師のいじめ・差別についてです。 派遣薬剤師少し興味があるけど ...

 実際の7つの派遣先での「風当たり」

僕は派遣薬剤師になって7つの派遣先を経験してきたのでそれぞれの派遣先の派遣薬剤師への接し方を1つ1つ書いてこうと思います。

1つ目の派遣先の風当たり

派遣薬剤師になって1つ目の派遣先の基本情報はこんな感じ

  • 処方箋1日200枚弱で薬剤師5人
  • 在宅もあり外来も一包化が多くかなり忙しい
  • 忙しいので派遣薬剤師が定着せずコロコロ人が変わっている

風当たりについては

  • 忙しすぎて初日は出勤して10分くらい放置される・・・
  • 慣れていないうちは困っているとフォローしてくれる
  • 派遣に慣れているので気さくに話しかけてくれる
  • でも深く関わってくる訳ではない
  • 派遣がコロコロ変わっていたので初めはとにかく監査・投薬
  • 1度更新すると飲み会に呼んでくれたりし始めた

といった感じです。

忙しい薬局だったので雑談したりするのは閉店後残業しているときくらいでした。

派遣薬剤師が続かず、コロコロ変わっていたので「またすぐ変わるのでは」といった空気は感じましたが、だからといって冷たくあしらわれることはなく

聞いたことは真剣に答えてくれる派遣先でした。

2つ目の派遣先の風当たり

2つ目の派遣先の基本情報はこんな感じ

  • 医療モール内薬局で1日処方せん300枚弱で薬剤師10人
  • 皮膚科・小児科がある調剤に時間がかかる+調剤内規がややこしい
  • 派遣薬剤師をとるのが初めて

風当たりについては

  • 初日から1人1人自己紹介してくれてかなり丁寧に扱ってくれる
  • ムードメーカーのパートさんがいて輪に入りやすい
  • 初日は管理薬剤師の方がお昼ご飯に誘ってくれて薬局の状況など話してくれる
  • 薬歴を書くパソコンの椅子に座れるところを譲ってくれる

といった感じでした。

かなり過ごしやすい職場で、職員の方に感謝しながら快適にすごすことができました。

3つ目の派遣先の風当たり

3つ目の派遣先の基本情報はこんな感じ

  • 処方箋1日60枚程度で薬剤師3人
  • ショッピングセンター内薬局
  • かなりのんびり。暇なときはがっつり本を読んで勉強できたりする

薬剤師2人だと少ししんどいが、3人いるとかなり余裕のある派遣先でした。

おかげで漢方の本を何度も業務中に読み返すことができました。

風当たりについては

  • 派遣薬剤師がもう1人いたので特に派遣を特別視している感じはない
  • 1人気難しい薬剤師がいたがみんなに対して気難しい感じだった
  • 派遣や社員関係なく職員の1人として普通に接してくれていた

といった感じです。

この派遣先にもう1人いた派遣さんが3年弱勤めていて社員さんより長かったので

パワーバランス的には派遣の方が強い店舗でした。

派遣さんは怖い人では無かったですが少し自由な人で「この作業は面倒なのでやりたくありません」とか言っていました。

派遣でも長くいると権力を握る人もいるのだと感じました。

冷たい態度を取られるようなことは無かったです。

4つ目の派遣先に風当たり

4つ目の派遣先の基本情報はこんな感じ

  • 処方箋1日250枚程度で薬剤師8人
  • 医療モール内薬局
  • 薬剤師、事務共に年齢層の若い店舗(20代前半〜後半)

この派遣先にも、もう1人2年ほど継続勤務している派遣薬剤師がいました。

風当たりについては

  • 薬剤師の社員さんはかなり優しく、説明、フォローも手厚くしてくれる
  • 薬剤師、事務に怖いパートさん1人ずつ
  • 派遣に対しては「他の会社の人」として接してくれている
  • 内部の人間関係はあまり良くなさそう

といった感じです。

この店舗は人間関係があまり良くなく、薬剤師、事務共に厳しい感じの人が1人ずつおり

新しく入った社員の人に厳しい態度を取っていました。

しかし派遣に対しては「別の会社の人間」として丁寧な態度で接してくれていました。

もし中途の新参者として自分が入社していたら厳しく当たられていたかもしれませんが

派遣で入って救われた例だと思います。

5つ目の派遣先の風当たり

5つ目は単発で勤務した派遣先で、2日だけ働きました。

基本情報はこんな感じ

  • 処方箋1日50枚くらい薬剤師2人
  • 事務さんが優秀で手伝ってくれる
  • 派遣で薬剤師をとるのが初めて

風当たりについては

  • 派遣が初めてなので探り探りな感じ
  • 初めに全体の流れを丁寧に説明してくれる
  • 派遣に興味があってどんな感じで働いているのか色々聞かれる
  • 単発なので一期一会で「また機会があれば是非」といった感じ

です。

最近勤務していた薬剤師の勤務時間が減ったとのことで単発で派遣を取り始めたとのことで

「派遣ってどんな感じの人が来るんだろう」と

向こうの人も探り探りな感じでした。

当然冷たい態度をとるといったことはなく

「派遣で働いているならバリバリですよね」

「派遣で働いていてどうですか?」

と興味津々な感じでした。

(僕は全くバリバリではないの普通に勤務して終了しましたが・・・)

また、かなりできる事務さんがいてたくさん手伝ってくれました。

僕は途中まで薬剤師さんと勘違いしてたくさん質問してしまいました。

6つ目の派遣先の風当たり

6つ目の派遣先の基本情報はこんな感じ

  • 処方箋1日120枚くらいで薬剤師4人
  • 医療モール内薬局
  • 婦人科がある

風当たりについては

  • 初めに婦人科の薬について色々資料を見せて説明してくれた
  • 僕が男性薬剤師だったので慣れるまでは婦人科以外の処方をやらせてくれた
  • ややこしいDrへの疑義照会はかわってくれる

といった感じでした。

この派遣先は管理薬剤師の方が医療モール内のDrからの信頼が厚く、任せておけば万事OKといった感じでした。

逆に新参者の僕が何か粗相をしたらいけないと思ったのか特定のDrへの疑義照会は代わりにしてくれました。

また婦人科の処方が特有だったので初めに講義形式で説明してくれたり、慣れるまでは婦人科の処方の投薬は代わってくれたりしました。

こんな感じで「冷たい態度」とは無縁の「手厚い対応」をしてもらいました。

7つ目の派遣先の風当たり

7つ目の派遣先の基本情報はこんな感じ

  • 処方箋1日70枚程度で薬剤師3人
  • 小さな医療モール内薬局
  • 2店舗だけの小規模薬局

風当たりについては

  • 初日は調剤棚のどこに薬があるか案内しながら教えてくれる
  • 経営者も薬剤師で働いていて「薬局の方針」について熱く語ってくれる
  • うまくできると褒めてくれる

といった感じでした。

熱く語られたくない人もいるかもしれませんが

つまり冷たい態度をとったりということとは「対極の対応」をしてくれたということです。

スムーズにピッキングできたりすると「さすがですね」とか褒めてくれる温かさもありました。

「派遣薬剤師への風当たり」まとめ

7つの派遣先の風当たりについて体験したことを書いてきました。

様々な薬局があり、対応もそれぞれで違っていましたが

つまり、重要なのは

どこも普通か、または少し丁寧なくらいの態度で接してくれる

ということです。

派遣として薬局に飛び込んでいくのは少し勇気のいることかもしれませんが

噂で聞くほど風当たりは強くないですし、怖いものではありません。

そして、薬局自体の人間関係は険悪でも派遣は少し距離を置いて影響を受けずに過ごすことができるケースもあります。

派遣への風当たりの強い派遣先はもちろんゼロではありませんが

それを理由に派遣に挑戦するのをためらうほど大きな障壁にはならないと思います。

最後に派遣会社をいくつか紹介したいと思います。

紹介している派遣会社は

  • 無料で登録できる
  • 求人が決まっても料金はかからない
  • 登録したら必ず転職しなければいけない訳ではない
  • 転職希望日が3、4ヶ月先でもOK
  • 派遣以外にも正社員、パートの求人もある

といった感じなので気軽に登録してみて求人を相談すると良いと思います。

↓転職大手2社

ファルマスタッフ無料登録

薬キャリ無料登録

↓単発も強い中堅派遣会社


アプロ・ドットコム

↓関西ならこちら

エクスファルマ
エクスファルマ

【おまけ】お仕事ラボは登録するだけで1万円もらえるキャンペーン中

お仕事ラボ」は派遣の求人から正社員、パートまで全国の求人扱っている派遣会社なのですが

なんと登録するだけで1万円もらえるキャンペーン中です。

1万円もらえるまでの手順は簡単2ステップです。

  1. WEBから名前、電話番号、メールアドレスを登録する(所要時間1分)
  2. 登録したメールアドレスに送られてくる登録票とキャンペーン申し込み表に必要事項を記載し、メールで返送する。

これで完了です。

求人が成立しなくても1万円が口座に振り込まれるのでかなりお得です。

「何か裏があるのでは・・・」と思いましたが単に登録者を増やすためのキャンペーンで、僕も登録して1万円頂きました。

キャンペーンは急に終了することもあるのでお早めに登録するのがおすすめです。


無料登録で1万円がもらえるのはお仕事ラボ