派遣薬剤師

【20代未婚】調剤薬局経験2年以上なら派遣薬剤師で働こう【男女問わず】

こんにちは。派遣薬剤師のひでです。

今日は20代でも調剤薬局経験2年以上あるなら男女問わず派遣薬剤師で働いてみよう!

という話をしていきます。

・20代でも派遣薬剤師で働ける?
・転職の選択肢として派遣薬剤師ちょっと気になるんだよね

こんな方も多いと思います。

繰り返しますが

20代でも調剤薬局での経験が2年以上あれば問題なく派遣薬剤師で働くことができます。

むしろ派遣薬剤師をするには1番おすすめの年代でもあります。

なぜなら調剤経験が2年以上あればある程度通常業務をこなす事ができるので派遣で働いても実力不足という事がありません

しかも数年派遣で働いたとしてもキャリアには大きな影響もなく、未婚であれば時間的にも金銭的にもゆとりのある生活をする事ができるからです。

僕自身調剤薬局で2年経験した後ブランクが3年あり、その後派遣薬剤師として勤務をはじめました。

その後2年間派遣薬剤師をやっていくうちに20代で未婚の方に派遣はとても都合がいいと気づきました。

そんな経験を元に今日は

この記事でわかる事

・20代でも派遣薬剤師で働ける理由
・20代未婚の人に特に派遣薬剤師をおすすめする理由
・「すぐに派遣転職は気が引ける」人は単発派遣で試してみるといい話

について書いていこうと思います。

 

調剤薬局経験2年以上なら20代でも派遣薬剤師ができる理由

「どれくらい経験があれば派遣でやっていけるの?」

と思うかもしれませんが2年以上経験があれば十分です

もちろん派遣会社に登録して求人を紹介してもらえば調剤経験2年未満でも派遣薬剤師で働くことはできます。

しかし、調剤薬局経験2年未満だと

  • まだうまくできない調剤があったり
  • 粉水一包化の監査に苦手意識があったり
  • 疑義照会がしっかりかけられなかったり

など、まだ未熟な部分がある人も多いと思います。
(個人差はあると思います。)

完璧にこなす必要はなく、派遣先の人に聞いたり相談したりしながら業務を行なっていく形で問題ないですが、あまりに頼りなさ過ぎるのも問題です。

何より働いている自分がしんどくなってしまう可能性があるので調剤薬局経験2年未満であれば少し慎重に考えるのが良いと思います。

「2年」と言っているのは

  • 自分の経験
  • 派遣薬剤師の同僚の経験年数が2年以上が多い

という理由からです。

僕は調剤薬局で2年経験をつんだ後に転職し在宅専門の薬局で3年勤務していました。

在宅専門薬局の頃は配達がメインで調剤・監査・投薬はやっておらず実質ブランクのような状態でした。

その後派遣薬剤師をはじめましたがはじめの2年の経験で十分勤務していく事ができました。

派遣の同僚でも20代後半から派遣薬剤師を始めている人の割合が1番高いです。

どれくらいのレベルで仕事ができたら派遣でやっていけるの?

と思うかもしれませんが

正直、「外来業務を普通に回せたらOK」です。

特に人より優れている必要はなく、足を引っ張ったりしない程度で業務全体をこなす事ができる程度でOKです。

「どれくらいの実力が必要か」に関しては

の記事で詳しく解説しています。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
基本的には心配しなくても2年程度経験があれば自然と派遣薬剤師として必要なレベルまで成熟しているよ

 

20代未婚なら特に派遣薬剤師をおすすめする理由

もちろん30代、40代でも派遣薬剤師をしている人はたくさんいますが

20代でしかも未婚であれば派遣薬剤師は特におすすめでメリットを存分に享受する事ができます。

その理由は

  • 時給が高いので自由なお金が増える
  • 人間関係が自由
  • スキルアップにもなる
  • 長期旅行も楽しめる
  • そのまま結婚、出産しても都合がいい

といった感じです。

1つ1つ説明していきますね。

時給が高いので20代から自由なお金が増える

派遣薬剤師の大きなメリットの1つは時給が高い事です。

結婚しているとたくさん稼いでも全て自分のものになるわけではないですが

独身なら自分のお金として使い道も自由です。

  • 趣味に使うも良し
  • 食べたいものを食べるも良し
  • 少し広い家を借りるも良し
  • ショッピングを楽しむも良し
  • 少し無駄遣いするも良し
  • 貯金を楽しむも良し

自由に使う事ができます。

将来家を買ったり、結婚したり子供が生まれたりでお金がいつような場面が増えるので貯金するのも良いですが

正直、ある程度貯金しても十分贅沢な暮らしをする事ができます

未婚でも年収500万円前後だと一人暮らしで貯金もしようとすると意外とカツカツだったりしますよね。

僕は派遣薬剤師を始めると同時に結婚生活も始めたのですが

派遣の手取りの多さに「結婚してなければ自由に使えたのか」と少し寂しくなりました。

どれくらい稼げるの?

と思う方は僕の派遣1年目の年収も公開しているので読んでみてください。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
派遣になると毎月通帳を見るのが楽しみになるよ

人間関係が自由→ストレスと溜めずに働ける

人間関係の悩みは薬剤師の転職理由TOP3に入るほど多くの人が悩んでいるポイントです。

しかし、派遣薬剤師なら人間関係も自由です。

なぜなら派遣薬剤師は派遣先の薬局からすると「他社の人間」といった扱いなので基本的には別の会社の人として一定の距離を保って接してもらう事ができます。

「派遣いじめ」という言葉を聞いた事がある人もいるかもしれませんが、実際は派遣いじめはほぼありません

むしろ人間関係の悪い派遣先に当たってしまっても他社の人間として影響を受けずに働く事ができます。

万一、合わない派遣先であればすぐに変わることもできるのでストレスがありません。

お局さんに気を遣うことも無く、仲良くなった人としっかり関係を築いていけるので派遣は人間関係においてかなり有利な職種だと思います。

人間関係に関しては他にも記事があるので合わせて読んでみてください。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
派遣なら「人間関係に悩んで休日も楽しめない」を解決出来るかもしれないよ

スキルアップにもなる→正社員に戻っても役立つ

「派遣薬剤師はスキルアップにならない」という意見もありますが

実際に派遣薬剤師をしている身からすると派遣はかなりスキルアップになると感じます。

なぜなら基本的にスキルアップにおいて「経験したことがある」というのが1番強いと思うからです。

本を読んだり、勉強会へ行ったりして学んでいくということはもちろん大切ですが

  • 実際に患者さんから訴えがあった
  • 実際にDrがこんな指導をしていた
  • 実際にこんなやり方をしている薬局があった
  • 実際に処方で出会った

など実際の経験が生きたスキルアップに繋がると思います。

派遣薬剤師になって1番強く感じるのは「働く場所が変われば今までの常識が変わる」ということです。

今の薬局で「ほぼ完璧に仕事ができてる」と思っても別の薬局へ行けばわからないことだらけだったりします。

色々な職場を見ることは経験につながり、経験はスキルアップに繋がります。

  • 同じ薬局で2年経験する
  • 1年ずつ別の薬局で経験する

では1年ずつ別の薬局で経験する方が色々なことに出会う事ができてスキルアップになると思います。

派遣薬剤師でも長く働くことは多いですが、比較的動きやすい環境になるのでたくさんの経験を積んでいく事ができ、スキルアップに繋がると思います。

また、色々な経験をする事で「対応力」も自然と身についていきます。

そうして身についた

  • 経験
  • 知識
  • 対応力

はもし将来正社員に戻った時のも十分に役に立ち、自分を助けてくれると思います。

なので「派遣薬剤師で働いている期間がブランクである」といったことはないと思います。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
僕は派遣になって「自分がレベルアップしてる」とヒシヒシ感じるよ

もちろん、本などで勉強した内容を業務で活かすことで身についていったりするので本での学習もとても大切だと思います。

僕自身、薬剤師のスキルアップに役立つ本をたくさん読んでいるので紹介しておきます。

【目的別】薬剤師のおすすめ本12選【スキルアップに役立つ】こんにちは。派遣薬剤師のひでです。 今日は薬剤師のスキルアップに役立つおすすめ本を紹介します。 こんな風に思う方って...

派遣は「コロコロ派遣先が変わるイメージ」という方も多いですが案外そうでもありません。

長く勤めている人もいれば、頻繁に派遣先を変えて経験を積んでいる人もいます。

どれくらいの期間で勤めているか知りたい方は【心配無用】派遣薬剤師でも長く1つの派遣先に勤めるのは可能!も合わせて読んでみてください。

【心配無用】派遣薬剤師でも長く1つの派遣先に勤めるのは可能!こんにちは。派遣薬剤師のひでです。 派遣薬剤師に対するこういうイメージって本当に多いです。 僕も派遣薬剤師になるまで...

 長期旅行も楽しめる

派遣薬剤師はお金が貯まりやすく、休みも取りやすいので長期の海外旅行など行っている人が多いです。

派遣仲間でも1ヶ月弱くらいの長期海外旅行へ行っている薬剤師が数名いるので

  • 旅行が好き
  • 今のうちに色々な国を回っておきたい
  • ずっと働いていると息が詰まるのでリフレッシュで旅行したい

こんな方には派遣という働き方が合っていると思います。

新しい派遣先に移るタイミングで少し働き始めまで間を空けて旅行へ行く派遣薬剤師もいれば、今の派遣先との契約を続けたまま1ヶ月弱の休みをもらう薬剤師もいます。

交渉は派遣エージェントの人にしてもらい、派遣先からOKが出たら休みが取れる感じです。

なかなか正社員で働いていると長期休暇は取りにくいと思うので「派遣で独身」ならではの環境だと思います。

長期旅行に興味がある方は留学?旅行?目的を持ってお金を貯めるなら派遣薬剤師が最適!も読んでみてください。

留学?旅行?目的を持ってお金を貯めるなら派遣薬剤師が最適!こんにちは。派遣薬剤師のひでです。 今日は目的を持ってお金を貯めるなら派遣薬剤師が最適!な話です。 働きながらですが仕事以外...

そのまま結婚、出産しても都合がいい

20代、未婚で派遣薬剤師を始めておくと都合がいい事がいくつかあります。

  • 結婚資金を貯めやすい
  • 独身時代を楽しんでから、結婚に移れる
  • 派遣でも産休・育休が取れる
  • 育休明けも状況に合わせて都合のいい時間帯や労働時間で復帰できる

と行った感じです。

派遣だとお金がたまりやすいので結婚資金も確保しやすいですし

希望次第で残業も無しにできるので時間的な余裕も多く独身時代をしっかり楽しんでから結婚の段階に進む事ができます。

派遣会社はどこも正社員とほとんど変わらない福利厚生を備えているので産休・育休も問題なく取得する事ができます。

女性が産休・育休を取得するのは一般的ですが、男性でも派遣であれば契約期間の切れ目で育休に入る事ができます。

契約の切れ目がある事で正社員で働くよりも育休が取りやすく、男性も子育てにしっかり参加する事ができます。

さらに育休明けの復帰ですが

  • 転居して薬局から遠くなってしまった
  • 子供のお迎えがあるので近場で働きたい
  • 家のこともあるので勤務時間を減らしたい
  • 子供ができる前は良かったけど今は働きにくい

などなど、産休前とは事情も変わる方も多いです。

正社員で働いていると状況に合わせて働き方を変える事が難しいですが

派遣であれば復帰後新たに状況に合わせて求人を選ぶ事ができるのでとても有利です。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
こんな感じで「20代、未婚」から派遣薬剤師を始めるのはとてもおすすめだよ

派遣のメリット・デメリットに関しては派遣薬剤師のメリット、デメリットは?納得して転職しようでも詳しく書いています。

派遣薬剤師のメリット、デメリットは?納得して転職しようこんにちは。派遣薬剤師ひでです。 今日は派遣薬剤師のメリットとデメリットについてです。 派遣薬剤師興味はあるけど・・・ ...

実は派遣薬剤師をできるのは「今だけ」かもしれない

結婚する時期にもよりますが

  • 女性は子供ができると急な休みが増えて派遣で働きにくい
  • 男性なら所帯を持ってから派遣は始めにくい
  • 30代になったらキャリアアップや子育てに力を入れるようになるかも
  • 40代、50代になると「派遣に挑戦しよう」とは思わなくなるかも

など「やらない理由が」出てきてしう可能性もあります。

もちろん派遣で働かないといけないわけではないですが多くのメリットがある働き方なので機会を逃してしまうのはもったいない場合も多いと思います。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
いま派遣に興味があるなら「やらない理由」が出てくる前に経験しておくといいと思うよ

失敗しない派遣会社の選び方を派遣薬剤師の失敗しない派遣会社の選び方!ポイント8選を紹介で書いているので興味のある方は読んでみてください。

派遣薬剤師の失敗しない派遣会社の選び方!ポイント8選を紹介こんにちは。派遣薬剤師のひでです。 今日は「失敗しない派遣会社の選び方について」です。 派遣で薬剤師をしようと思うけど・・・ ...

 「いきなり派遣転職」が不安なら単発派遣で試してみよう

派遣がお得なのはわかっても

  • いきなり派遣の世界に飛び込むのは不安
  • 自分に実力が足りているかわからない
  • どんな感じか想像がつかない
  • 自分には合わないかも

こんな方におすすめなのが単発派遣です。

単発派遣であれば転職するわけではないので今の環境を変えずに派遣薬剤師を体験する事ができます。

単発派遣で経験したところと同じところに派遣されるわけではないですが

「だいたい派遣ってこんな感じか」というのがつかめれば自分が派遣に合うか判断できると思います。

単発派遣の始め方やおすすめ派遣会社は薬剤師「単発派遣」虎の巻完全版【疑問も不安も全て解決】で詳しく解説しています。

薬剤師「単発派遣」虎の巻完全版【疑問も不安も全て解決】こんにちは。派遣薬剤師のひでです。 今日は薬剤師単発派遣の情報をあれこれお伝えします。 こんな風に思っている方がいた...

「20代未婚で調剤薬局経験2年以上なら派遣薬剤師で働こう」まとめ

20代で未婚の方は自分の働き方を自分で決める事ができる環境にあると思います。

調剤薬局経験2年以上あれば十分仕事へもついていけると思うので迷うのであれば単発からでも派遣に挑戦してみるのが良いと思います。

歳を重ねるごとにいろんな事情が絡んできて自分の意思だけで進む道を決められないことも増えてきます。

そうなる前に「自分の興味ある働き方」をしておくと良いと思います。

気に入れば続けたらいいですし、合わなければ後戻りもできます。

何もしなければ「後悔」だけが残ってしまうかもしれません。

派遣薬剤師ひで
派遣薬剤師ひで
個人的には2年間派遣で働いてきて、もう正社員には戻りたくないなって思うよ

世の中の噂よりも自分がどう感じるかが大切だと思うので「経験してみる」のが1番いいと思います。

ひとまず派遣会社に登録して求人を見てみるところから始めてみるといいと思います。

最後にいくつか派遣会社を紹介します。

紹介している派遣会社は

  • 無料で登録できる
  • 求人が決まっても料金はかからない
  • 登録したら必ず転職しなければいけない訳ではない
  • 転職希望日が3、4ヶ月先でもOK
  • 派遣以外にも正社員、パートの求人もある

といった感じなので気軽に登録してみて求人を相談すると良いと思います。

↓大手2社
↓単発派遣最大手の派遣会社
↓関西ならこちら
エクスファルマ

【おまけ】お仕事ラボは登録するだけで1万円もらえるキャンペーン中

お仕事ラボ」は派遣の求人から正社員、パートまで全国の求人扱っている派遣会社なのですが

なんと登録するだけで1万円もらえるキャンペーン中です。

1万円もらえるまでの手順は簡単2ステップです。

  1. WEBから名前、電話番号、メールアドレスを登録する(所要時間1分)
  2. 登録したメールアドレスに送られてくる登録票とキャンペーン申し込み表に必要事項を記載し、メールで返送する。

これで完了です。

求人が成立しなくても1万円が口座に振り込まれるのでかなりお得です。

「何か裏があるのでは・・・」と思いましたが単に登録者を増やすためのキャンペーンで、僕も登録して1万円頂きました。

キャンペーンは急に終了することもあるのでお早めに登録するのがおすすめです。


無料登録で1万円がもらえるのはお仕事ラボ

詳しい登録方法を確認したい方はお仕事ラボ「登録だけで1万円キャンペーン」の申し込み方法を読んでみてください。

お仕事ラボ「登録だけで1万円キャンペーン」の申し込み方法こんにちは。派遣薬剤師のひでです。 今日はお仕事ラボ「登録だけで1万円キャンペーン」の申し込み方法について解説していきます。 (...